結婚

2010年11月14日 (日)

新婚旅行 in Hawaii

先週、新婚旅行で1週間ハワイにいってきました~happy01heart04

ハワイってなんでHawaii 「 i 」が重なるんでしょか?cherry

6月に結婚式をあげましたが、どこに行くか決まらなかったこともあって、のびのびになっていたのでしたcoldsweats01

お互い学生時代に結構バックパック旅行をしていたので、そこそこの国には行っているでね、二人とも行っていなくて1週間以内でいけるところ・・・ということで、ハワイ(ハワイかい!)。

いやーーーーーー、寝た。めっちゃ寝た。

そもそもお互いこの時期に1週間仕事をあけるのが大変なわけで。土曜昼から会社に泊まり、日曜昼までぶっ通しで仕事をし、待ち合わせて帰り、そこから1時間ばかりで準備。もうフラフラになりながらのフライトでairplane目を開けたらそこはもう南国だった・・・sun

Img_0960_ 

↑宿泊した「アウトリガーリーフオンザビーチ」の前に広がる、ワイキキビーチ。

Img_1132_

↑なぜか2回もいってしまった「この木なんの木」(モンキーポッド)の内側。

Img_1068_

↑雨が降ってきたので、水を飲んでいる私。

Img_0909_

↑ダイヤモンドヘッドロックから見たサンライズ。どうしてもヘッドのあとにロックをつけたくなる。

Img_1182_

↑おいぬ。

Img_1258__2

↑最終日。名もないビーチで名残惜しむ。

いや、ほんと、寝すぎてハワイを堪能しきれなかった気がする。朝から朝まで寝ていたし、夜から夜まで寝ていたわ。サンセットも見ていないし、海にも18分くらいしか入っていないし。

出発前から彼は今回の旅行のテーマを『心の洗濯』と決めていたので、そのテーマにはぴったりの旅行だったから、まあいいかcancer何もしなくても楽しかったし嬉しかったし。

でも熱海でもよかったかも・・・なーんて。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年6月20日 (日)

結婚式のご報告(写真重かったらごめんね)

heart04先週、6月12日無事結婚式&披露宴がとりおこなわれましたheart04

グズついた前日までの天気から一転、カラッとした晴天の1日。そして翌日から梅雨入りしたことを考えると、神様も祝福してくれたラッキーDAYだったと思います。

実は、結婚式の前の週から急に私の仕事が忙しくなり、毎日終電 or タクシー帰り・・・準備計画は狂いまくり、実際の疲れやら焦りから身体も弱ってきて貧血気味に。心配した親友が連日仕事帰りうちに来て、旦那と準備を進めてくれたという裏話もcoldsweats01

以下、写真でご報告です。写真出しすぎな気もしますが・・・私の恋の悪あが記をあの日から5年半応援してくださった皆様は是非参列者気分で見てください!

Photo

父親と歩く、バージンロード。

父は「絶対バージンロードを歩きたくない、目立つようなことはしたくない」といっていたので、母と相談して当日までバージンロードがあることは内緒にし、半ば強制的に歩かせました。多分、このときまだブツブツ言っている。

Photo_2 

皆が持っている花を1本1本摘んでいき、ブーケを作りプロポーズするセレモニー。貰ったブーケの中から1本だけ新郎の胸に。それがOKのサイン。

Photo_4

指輪交換。

2

指輪、入らないじゃんよう。一同、失笑。

ちなみにこのあとの“誓いのキス”も彼の顔が近づいてきたときに私がブハッと吹きだしてしまうハプニングが。

Photo_5

皆のあたたかい祝福ムードが嬉しかったです。

Photo_6

ケーキカット。これははあちゅうから貰った写真。ちなみにはあちゅうに二人の出会いを紹介してもらいました。新郎の両親にも出会いは「友人の紹介」としか言っていなかったので(笑)、きてくれた人みんなに出会いを知ってもらえてよかったですconfident

はあちゅう素敵なスピーチ、ありがとheart02

Photo_6

私から彼へのファーストバイト。

2_2 

彼から私へのファーストバイト。

私の会社上司が「こいつはもっとイケる」と3回程煽ったがために、彼より大口あけてケーキを喰らうことに。

Photo_8

再入場。実はこのワイン色のドレス・・・

Photo_9

母の手作りなのですheart01

子どもの頃から母はよく服を作ってくれました。(本業がオーダーメイドの服を作る人だったので)私は、日常着る服はもちろん、七五三やエレクトーンの発表会などではいつもドレスを作ってもらっていました。

久々のドレス。布選びからデザインまで、二人でたくさん話をして出来上がったもの。私は世界でたった一つのお母さんの想いのこもったドレスを着られて、すごーく幸せでしたheart04

(そんな話を「両親への手紙」でして、私は号泣)

Cake

13時から挙式がスタートして、16時30分にお開き。本当にあっという間でした。終了後、レストランの皆様からのあたたかい祝福の言葉と、「披露宴中は食べられなかっただろうから・・・」とスープからデザートまで改めてコースを出してくれました。

代官山のタブローズというレストランで行ったのですが、手作りで結婚式をしたい人には本当におすすめ。何を持ち込むのも自由!1日1組だから完全に貸切というのも良いし。そしてレストランのスタッフの皆様が素晴らしくて、あとからゲストに聞いた話なのですが、体調が悪くて出してもらったものが食べられない・・・というゲストにおかゆを出してくれていたそうです。

遠方からもたくさんの友達がきてくれたので、2次会はやらず、お互い友達とお泊りcherry私は久々に高校の仲良しグループとまるで修学旅行のように翌日まで楽しみましたheart01

ゲストからは「最初から最後まで二人らしかった」と言われ、イシシsmile
準備は大変だったけど、終わってみるとあっという間。とても楽しい結婚式でしたwink
きてくれたゲストの皆様はもちろん、プロフィール用の写真を提供してくれたり、準備を手伝ってくれた皆に感謝デス。今後ともより一層のご指導をshine

以上、ご報告と御礼まで。

| | コメント (25) | トラックバック (0)

2010年5月 9日 (日)

墓まで持っていきたいウェルカムボード

友達のしほちゃんがウェルカムボードを作ってくれたhappy02

Welcome_2

すごいーーーーーheart04

直接会ったことがない旦那が本人より似ていて驚いた・・・!!

花とかチュール(私が被っているやつ)とかはホンモノを使っていて、立体的。

素敵!!素敵だよ!!

しほちゃんはプロのイラストレーター。ananとかでも体験漫画書いていたり、著書も何冊かあって、私も本屋でよく見ます!

『続・しほのスットコ絵日記』(ブログ)

お仕事情報pencil

中学・高校と一緒で、高校のときには3年間同じクラスだった仲良しの友達なのだけど、なんせ私たち数学が苦手な二人で46位と47位を争っていた仲です(言わずもがなクラスの人数は47人)。

100点満点のテストが2点だったときはお互い驚いたなーchickアヒルガァガァ

きっとしほちゃんの数学の教科書はイラストでいっぱいだったことと思います。

私は教科書の下に漫画を入れて読んでいたので、教科書はキレイです!

でもそれが功を奏してプロのイラストレーターになっちゃうんだもの、すごいよ!

これから結婚を控えている人でウェルカムボード作ろうと思っている人は「依頼もらったら受けれるときは受けるよー」と言っていたので是非present

⇒他のウェルカムボード作品もあるよ。

墓まで持っていきたいウェルカムボードですbell

しほちゃん、ありがとうheart02

pencilアップ後追記:しほちゃんから業務連絡あり。テストは200点満点だったよ・・・とのことです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年5月 7日 (金)

ちがうの、私が悪いの

先日のブログで結婚式のプロフィールビデオで使える写真がないようと言ったところ、心優しい友人から多数「持ってるよ!送るよ!」という連絡をいただきました。

本当にありがたい。

本当にありがたい。

本当にありがたい。

感謝してます。

恐らく色々探してくれて「これがいいかな」「あれがいいかな」と選んでくれたのだろうけど・・・画像を添付してくれたメールにて。

「ごめん、変なのしかなくて」

って。

それ私のせいだから。

私が悪いから。

そんな私のせいで、確かに結婚式には使えないかもしれない。

でも自分の成長(衰退?)を感じられた写真が多かったです。

私、もうこんなことできないです。

Dscf1925__2

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年5月 5日 (水)

失われた10年(式の準備をするにあたって)

楽しかったGWも今日で終わり。

こんなに仕事のことを忘れ、パソコンも一切ひらかず過ごしたGWは社会人初めてかも!

といってもGWらしいことといえば・・・妹が東京に遊びにきて、ららぽーと横浜にいったくらい。(←ここ、感動した。まだ行ったことない人は行ってみてちょ)

このGWはあと1ヶ月に迫っている結婚式の準備をしないとね!と予定を入れなかったのだけど、いやー、進まないものだ。家に大切にかくしておいた招待状をやっと郵送できたくらい。

あとプロフィールビデオっていうの?小さい頃の写真をスライドショーみたいにするやつを作らねばと旦那さんの実家にいって押入れから写真を引っ張り出してきたんだけど・・・

ヤバイ!!赤ちゃんのときの写真、かわいい!!

Ybaby

私の母にこの写メと「どうしよう!負けた!」と送ったら、「不細工に産んでゴメン」と返信がきた。辛いわ。

そして自分の写真は、中学校~大学時代の12歳~22歳という少女から女性になる一番輝いている(ハズ)時代の写真のほとんどが変顔。使えないよ。友達にお願いしてわざわざ郵送してもらったものも白目、もしくはアゴ出し、時々複合。

あ、でも社会人になりたての初々しい写真として、ダンボールかぶって六本木を闊歩している写真は出てきた。

18walk_b

私の青春時代はどこにいったんだろう。
そしてみんなどこから使える写真持ってきてるんだろうか。
いいサイトがあったら教えて欲しい。

あと1ヶ月。やっと手をつけ始めたというのに前途多難であるdash

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010年1月24日 (日)

「入籍」後の変化を真剣に語る~結婚を踏みとどまっているカップルへ~

先日、1月11日に無事入籍いたしました。

この日に入籍することを親に伝え忘れていたようで(伝えた気がするんだけど・・・)、11日の朝「今日の午後、入籍しますんで」と言ったら、とても驚かれた。

母は母で「娘が除籍される」という考えがなく(自分だってそうしてお嫁にいったのに)、「入籍するのはいいけど、ウチから除籍になるのはいや!!」と言っていた。若干、役所の戸籍係にダダをこね、せめて除籍になるときに連絡が欲しいと言ったそうだが、それは除籍される地域の担当から入籍する地域の担当同士でひょひょいとやるそうなので、叶わなかったみたいだ(連絡をもらったところで何ができるんだろう、笑)

そして、入籍して13日がたった今。「何か変わったか?」とよく聞かれる。

その問いに対しては迷わず「変わった」と言っている。私の中では、「劇的にかわった」と言っても過言ではない。でも、何が変わったのかがうまく説明できなかった。この13日を振り返って、何が変わったのか真剣に考えてみようと思うchick
たいそうなタイトルをつけてしまったが、このやろう、上から見やがって!とは思わないで欲しい。「何年も付き合っていて一緒に暮らしているから、結婚の必要性ってあまり感じないんだよね」という人に是非、ひとつのケースとして読んで欲しいのです。私もそう感じていたし、だからこそ何が変わるのか知りたかった。今後、何かの参考になるやも。

~私の変化~

まず、自分の変化としては、「相談」することが多くなった。何かを買うにしても、予定を入れるにしても、今まで「事後報告ばかり」という定評があったのに。そして彼の意見や判断を相当受け入れるようになった。

そして人から「落ち着いた」「安定している」と言われるようになった。これは自分では「はて、そうか?」と思うのだけど、実際に言われるの、だ。

分析するに、これは私の中で「帰属意識」がうまれた、もしくは高まったからではないかと思う。入籍したことで、“集団”の構成員となり、私はそれに満足し、集団の発展を追求し、行動する。だからこそ、自分の判断軸だけではなく、集団のもう一人の構成員としての旦那の意見を聞き入れ、より集団としての判断をしようとするのではないかと。

そして、私はそれに安心・安定を感じているのではないだろうか。人間が帰属を好む生き物なのか、そうではないのか、また昨今はそれが変わってきているのか、いないのかという点に関しては私は何の見識もない。でも集団社会学の諸説によれば、「帰属している」の逆は「疎外されている」らしく、まあ普通に考えて「疎外」よりは「帰属」のほうが、精神穏やかなのではないかと考えられる。事実、入籍してから不安や雑念がとんで、創造的になった気がする。将来の楽しいことを考える時間が増えた。気持ちもポジティブになり、もしかするとそういう雰囲気や発言が、人から「落ち着いた」「安定している」と見えるのかもしれない。

※下手なこと言えないけど、これがもし女性特有のものだったら面白い?

~彼の変化~

一方、彼の私から見る彼の変化は、すごくしっかりしてきたように感じる(別に以前の彼がしっかりしていなかったわけではないけどね・・・)。引越し関連の諸契約や婚前旅行・結婚式の段取りなども、驚くほどリーダーシップを発揮してくれるようになった。

これはもう前から思っていたことだから“やっぱり”と思ったけど、「役割意識」は人を変える。明らかに家のリーダーとして自覚を持ち、意志決定から実行までやってくれるのだ。(実はこれには裏話があり、9月にプロポーズをされてから、彼は「部下育成」とか「OJT」とか「リーダーシップ」の本をたくさん読むようになっていた。結婚って部下育成か?笑)

そんなこんなで、今まで個だったものが集団になったことは、感情面にも行動面にも大きな変化をもたらしたのである。

「入籍」というのは、ただの行政上のシステムだと思っていたが、これはしてみないとわからなかったことだ。

長らく付き合っていて「結婚しても何が変わるわけでもないしね」というカップルは私のまわりでも多い(私たちも5年間同棲していたので、かなりそう思っていたし、そう話していた)。冒頭にも書いたが、一つのケースとして参考にしていただければ幸いである。

しかし、まだ13日目なので、サンプルとしては非常に弱いというお断りをしておく。また折を見て我が集団の変化について考えてみたいと思う。

- つづく -

pencilあとがき:
自分の書いたものを読んで、ただのノロケだと気付く。ごちそうさまでした。おそまつさまでした。

彼にはブログをやっていることは言っていないので、知人の方は「おう、お前リーダーシップ発揮してんだってな」とかは言わないでやってください。

| | コメント (15) | トラックバック (0)

2009年11月29日 (日)

ウェディングドレス☆★

結婚式の準備の話scorpius

先日、早々にウェディングドレスを仮押さえしにいきました!時期としては早いけど、彼の繁忙期⇒私の繁忙期と続いて、次に一緒に結婚式の準備が出来るのはおそらく5月だろうと話をし、早めに決めましょうとhappy01

私は品川区でも1,2を争うだろうほどの優柔不断なものだから、1回じゃ決まらないんだろうなあと思いつつも、彼の蓮蓬議員並みのウェディングドレス仕分けのおかげでさくさくと決まりました。

Photo

←私は気にいっていたマーメイドライン。おしりがプリプリしてかわいいのに・・・chick

「イイと思うのは着ている本人だけ」

「イイと思う人もいるかもしれないけど、それと同数の人が、あれはちょっとねって思うよ、きっと」

「着たいものと似合うものは違う」

結果、却下down

そんな調子で他のドレスも斬られ・・・(というか、斬られているのはドレスじゃなくて私だということに途中から気付く)、最終的に気にいった1着が見つかりました。

といっても仮押さえで、実際着るかわからないんだな。とっておきの秘蔵ドレスを予定しているのでそれが順調にいけば、着ない。

ドレス選びはなんだかんだ言って楽しかった!

この半年で、二の腕のプルプルを落としますpunch

pencil追記
ここのところコメントの返信を出来ず、ごめんなさい!4個前まで返しましたloveletter

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2009年10月21日 (水)

親友からのサプライズケーキ

今日は高校時代からの親友ちえみと久々に会った。

昨年の12月に静岡から上京してきて以来、一度も会えていなかったちえみ。

彼女と、同じく高校の同級生の一成くんと、一成くんの中学の同級生で私に顔がそっくりなマスくんと、飛び入り参加の素敵な女性あっこさんと5人で飲み。

週に1度はランチか飲みにいっている恵比寿の陣やにて。

レバ串が絶品です。

Photo飲み会も終盤に差し掛かったところで、サプライズのお祝いケーキが。

←なぜfish

安産のお守りも貰った・・・。

いい友達を持ったなあ、と思います。

お店から美味しいシャンパンも一本貰って、幸せこの上ない夜でしたheart04

笑いすぎてお腹切れそう。

皆々ありがとうfish

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年10月13日 (火)

式場・日程が決まりました

Daikanyamaこの3連休に式場めぐりをし、式場と日程が確定しましたlovely
6月12日(土)大安です。
写真は、中ニワ。

結婚式の話ばかりですみませぬね。
まだまわりに話していないから、ここでだけなんだす。
あと1ヶ月くらいで飽きると思いますので、許してください。

式場選び、めっちゃ楽しかったheart02
会場はどこも異次元だし、どこにいっても、フォアグラとステーキとケーキが出てくるし。
このまま5年くらい式場探しをしていたい。

素敵な会場はたくさんあったのだけど、「自由度の高さ」がキラリと光った代官山のレストランに決めましたrestaurant

flag探していた条件

①母と祖父が天然ボケなので、同時開催がない会場であること

②母と祖父が飽きたら遊べる中庭があること

③着たいウェディングドレスがあるので、ドレスの持ちこみが出来ること

④子どものゲストも多いので、キッズルームが作れること

⑤生のマンゴーが持ち込めること

決めた会場は上記の条件、全てOK!!

しかし、あと8ヶ月も。

長いぜ。

無計画の私がこんなに色々動いているので、いつ飽きるのかと非常に心配されています。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2009年9月27日 (日)

祝コメントありがとうございます

祝メール、ありがとうございますlovely

正直、こんなに反応があると思っていなかったのでびっくりしました・・・。

コメントやメールをいただいた数にも驚きましたが、結婚ってやっぱりめでたいんだなあ!という驚き・・・。

プロポーズされても、私の生活は何も変わらないから、(嬉しかったけど)そこまで特別なこととして受け止めていなかったのだけど、「おめでとうloveletter」と言われ、「おー、とてもめでたいのかも!!」といまさらながら実感しています。

そうだよ、めでたいよ、ありがとう。
プロポーズされたときと、めでたいんだ!って気付いたときと、嬉しさ2倍、やたーgemini

結婚が本格的に決まると、やることって結構色々あるんですね。

さっそく来週から式場探しをする予定ですが、彼が11月半ばから年末まで完全に土日仕事になってしまうがために、リミットは11月半ば。あと実質1ヶ月半。

アットホームで脱力系でゲストが思わず眠りこけちゃうような自分たちらしい式場が見つかるといいな。

コメント、本当に本当にありがとうございましたshine

| | コメント (13) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧