« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

2010年11月27日 (土)

今年やり残したことは?

先週1週間は・・・きつかったweep

月から金まで朝は3日始発、1日完全徹夜。完全徹夜が木曜夜だったのが救い・・・。

それでも心身ともに健康なのは、周囲の人に助けられているからだなあと痛感した1週間でした。

会社の上司や先輩や同僚がみんなサポーティブですばらしいよ、ほんと。みんな同じように忙しいのに「何かできることある?」って聞いてくれたり、机の上にマフィンやお菓子やリンゴが置かれていく。ちょっと仏壇みたいじゃないかapple

なんだか、いい年の瀬。

さて、そんな週末土曜日の午前中はネイルにいってきました。ここ半年、毎月ジェルネイルしていたけどちょっとお休みしようとおもい今日はオフのみ。会社の隣の隣の隣の隣くらいのネイルサロン【レイローズ】が行きつけなのですが、そのサロンの飯塚さん(26歳女性/天然ボケ/4月にカバンひとつで姫路から上京/酒強すぎ)がキュートでキュートで。

▼これは飯塚さんがはじめてやってくれたジェルネイル。私営業なのでシンプルネイル。

Iiduka

そんな飯塚さんに「今年やり残したことあります?shine」と聞かれ、考える。

うーーーーーん、ないかもchick

今年はないかも。今年の目標、忘れちったけど。あはsunあえて言えば、本を読む量が格段に少なかった。i-phoneのせいだmobilephone

逆に今年やっとスタートできたことは、母とのTartanプロジェクトと英会話かな。

母とのやつは走り始めだけど、ゼロから1になったことの価値は大きい。

来年HPがオープンできるかどうかがひとつの勝負。今は投資ゼロだけど、HPを作るということは投資だしね。ヒトも動くしね。でもこれは超心強い味方が出来たから、その人がいれば出来る!と思うhappy013月オープンに向けてがんばるっheart04

英会話はWAKU WORK ENGLISHという、オンライン・マンツーマン英会話をやって3ヶ月。うちの会社も資本を入れている。またこの話は別途するとして・・・

だいたい週2回、1回50分なのだけど、これが実は相当ストレス解消になっていると思う。もう笑いしっぱなしの50分。夜中の1時までやっているから、だいたい23時からとか24時からやることが多いんだけど、どんなに疲れていても元気になる。先生はみんなフィリピン人。私、多分気性が合うんだな。

英語はもともと得意じゃないし、大学生のときはまだ日常会話くらいできた気がするけどそれからまったく触れてもいなかったから、最初は言っていること全然わからなかった。

適当に「あっはん(わかっている風の相槌)」「りありー?(わかっている風の質問)」「・・・ワンスモアプリーズ(適当に流していると質問されるが質問内容がわからない)」の3つを繰り返していた。

が、少しずつ耳が慣れてくるものだ。あと、とりあえず言葉を紡ぎながら意思疎通ができるようになって楽しいheart04

来週は会社でTOEIC受けるけど、話す相手がいなければ2時間も起きていられないよ、きっと。

ではこの辺りで。

今夜は先日アップした母苦戦のオーダーメイドバッグを依頼者に直接受け渡す予定。喜ぶかな、ドキドキhappy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月21日 (日)

〔Tartan〕母、苦戦のオーダーメイドバッグ・・・

昨日は旦那スンの30歳の誕生日でしたhappy01

彼の存在を(ネット上で・・・笑)知ったのが、2004年11月。彼が24歳になったばかりのとき。

それから6年もたつんだなあとちょっと感慨深い。

毎年、特別なことは殆どしないのだけど、今年は私の母や共通の友人やご近所さんを呼んでささやかなパーティをしましたshine誕生日プレゼントは・・・今年もないけどcoldsweats01だって欲しいものないって言うんだもん。

さてさて、今週もオーダーメイドバッグがひとつ完成しましたheart02

Img_1451

オリジナル刺繍のついた、デニム布地のマザーズバッグ!

縦43センチ×横30センチ×マチ15センチのデカバッグ。大根なら10本くらいは余裕で入っちゃうくらい大きいバッグです。

Img_1458

実は、今回かなり苦戦しました。母が。

オーダーで「イノシシとひつじを入れて欲しい」と・・・。

先々月子供が生まれたおうちのパパからの注文ですが、このおうちはママがイノシシ、こどもがひつじというキャラクター設定だとのこと。いいですねえ、ほのぼのファミリーtulip二つとも干支に入っているし、ワッペンとかあるだろうと思っていたが、

かわいいのが・・・ない。

いくら探しても・・・ない。

母が必死で練習し、おそらく練習から本番まで合わせて合計40頭くらいは作ったと思いますsweat01その中でやっとかわいいイノシシとひつじが完成したのでしたcoldsweats01

がんばったよ、お母さん!

「なぜイノシシとひつじなのか?」を聞いたところ、かくかくしかじかで・・・パパはシカだという話が出てきたので・・・

Img_1468

パパが仲間はずれじゃかわいそうだろうと、本人には内緒でシカの巾着も作っちゃいましたshine

しかし・・・シカがぶっさいくで。横顔なのに目が2つcoldsweats02

でもなんかそれがとってもかわいくて。憎めない。私にはこのシカをボツにすることなんてできない。

たとえシカがブサイクでも3頭がずっと仲良くいられることのほうが素晴らしいじゃないかheart04許して、Iパパっ!(あ、Iパパがブサイクと言っているわけではないので悪しからず)

冬になるとブランケットとかも入れるかな、と思って内袋と肩紐を長めにしてさらにたっぷり入るように!

Img_1484

そしてそして、ママだけじゃなくてパパも重い荷物を恥ずかしがらず持てるように裏はシンプルにしました。

Img_1488

私も若いときは(・・・笑)男性が女性のバッグを持ったりするのってどうかと思って横目gawkで見ていたけど、今は重い荷物をすすんでもってくれる男性は純粋にステキだなーと思います。

パパ、たくさん荷物もってねpunch

手前味噌だけど本当にかわいいバッグhappy01

末永く仲良く使ってくれることを願いますpresent

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月15日 (月)

〔Tartan〕女性用・ココロンバッグを作ったよ

Tartanプロジェクト、着々と進めていますlovely

Tartanプロジェクトとは・・・“親子”や“家族”の絆を象徴する作品をオーダーメイドで作るというプロジェクトです。子供が生まれたときや家族の何かの記念日、もしくは結婚式などなど自分たち用でもギフト用でも世界でたった一つのモノは絶対思い出になるはず!

今は試運転中で無理のない範囲でオーダーを受けていますのです。

じゃんっ!新作heart04

Sumisbag_img_1371

女性用の小バッグ。コロンとしていて、かわい~んですよheart02

このデザイン、ココロンと名づけよう!

布は私が選んで、デザイン&製作は母(ははっちょ)がshine

ちっちゃめなのですが、マチが広くてたくさんモノが入るの!お財布、ポーチ、ペットボトル・・・などは十分入るので近所へのお出掛けにはピッタリwink

今回は、なんと先月ベイビーがうまれた新米パパから奥様へのプレゼント。

先日の【募集!】オリジナルの親子or子育てグッズをつくりませんか?(特別無料☆)にご応募いただき、当選はできなかったのですがそのままオーダーをくれたのですhappy01

このココロンバッグだけじゃなくて、授乳も出来るカーディガンのセットheart04

肝心のカーディガンは写真とれなかったんだけど、オーダーいただいた「ミルクティのような色」の布を探して、奥様とベイビーの名前、そして生まれた日付をタグにいれました。ステキ~heart04めっちゃいい記念になると思う!なって欲しい!

枕元にそっと置いておいたら、夜中に起きて大感激してくれたとのこと。確かに旦那様がそんなサプライズしてくれたら嬉しいですよねcherry

ラッピングやレターセットも入れて送ったので、ちゃんとそれも使ってくれたみたいで喜んでくれましたwinkヨカッタ!

来週はいよいよ当選した*kanaさん*のママバッグ&子供用リュックが完成するんだ~heart01それを持ってご実家に帰省するそうで、楽しみ!

あと12月に結婚式をあげるあやんちゃんの「両親へのプレゼント」も出来上がり予定presentこれは一緒に布も選びに行ったし、こちらでつくったものにあやんちゃんも手を加えてプレゼント予定だから、すご~く想いのこもった製品になること間違いなしheart04

楽しみだ、楽しみだっ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月14日 (日)

新婚旅行 in Hawaii

先週、新婚旅行で1週間ハワイにいってきました~happy01heart04

ハワイってなんでHawaii 「 i 」が重なるんでしょか?cherry

6月に結婚式をあげましたが、どこに行くか決まらなかったこともあって、のびのびになっていたのでしたcoldsweats01

お互い学生時代に結構バックパック旅行をしていたので、そこそこの国には行っているでね、二人とも行っていなくて1週間以内でいけるところ・・・ということで、ハワイ(ハワイかい!)。

いやーーーーーー、寝た。めっちゃ寝た。

そもそもお互いこの時期に1週間仕事をあけるのが大変なわけで。土曜昼から会社に泊まり、日曜昼までぶっ通しで仕事をし、待ち合わせて帰り、そこから1時間ばかりで準備。もうフラフラになりながらのフライトでairplane目を開けたらそこはもう南国だった・・・sun

Img_0960_ 

↑宿泊した「アウトリガーリーフオンザビーチ」の前に広がる、ワイキキビーチ。

Img_1132_

↑なぜか2回もいってしまった「この木なんの木」(モンキーポッド)の内側。

Img_1068_

↑雨が降ってきたので、水を飲んでいる私。

Img_0909_

↑ダイヤモンドヘッドロックから見たサンライズ。どうしてもヘッドのあとにロックをつけたくなる。

Img_1182_

↑おいぬ。

Img_1258__2

↑最終日。名もないビーチで名残惜しむ。

いや、ほんと、寝すぎてハワイを堪能しきれなかった気がする。朝から朝まで寝ていたし、夜から夜まで寝ていたわ。サンセットも見ていないし、海にも18分くらいしか入っていないし。

出発前から彼は今回の旅行のテーマを『心の洗濯』と決めていたので、そのテーマにはぴったりの旅行だったから、まあいいかcancer何もしなくても楽しかったし嬉しかったし。

でも熱海でもよかったかも・・・なーんて。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »