« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

2009年9月27日 (日)

祝コメントありがとうございます

祝メール、ありがとうございますlovely

正直、こんなに反応があると思っていなかったのでびっくりしました・・・。

コメントやメールをいただいた数にも驚きましたが、結婚ってやっぱりめでたいんだなあ!という驚き・・・。

プロポーズされても、私の生活は何も変わらないから、(嬉しかったけど)そこまで特別なこととして受け止めていなかったのだけど、「おめでとうloveletter」と言われ、「おー、とてもめでたいのかも!!」といまさらながら実感しています。

そうだよ、めでたいよ、ありがとう。
プロポーズされたときと、めでたいんだ!って気付いたときと、嬉しさ2倍、やたーgemini

結婚が本格的に決まると、やることって結構色々あるんですね。

さっそく来週から式場探しをする予定ですが、彼が11月半ばから年末まで完全に土日仕事になってしまうがために、リミットは11月半ば。あと実質1ヶ月半。

アットホームで脱力系でゲストが思わず眠りこけちゃうような自分たちらしい式場が見つかるといいな。

コメント、本当に本当にありがとうございましたshine

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2009年9月24日 (木)

ご報告

9月16日(水)の何でもない日。

4年9ヶ月付き合ってきた彼が、プロポーズをしてくれました。

思い返せば、2004年の11月のこれまた何でもない日に、とあるトラックバックがきっかけで、彼を知り、そのマメさや、アホさや、風景写真の撮り方や、暗いヒトリゴトがとてもツボで、一気に読んで気付けば朝だった。

掲示板に足跡を残して、数週間は掲示板でのやりとり。その後、パソコンメールでのやりとり、チャットでのやりとり、携帯メールでのやりとり、ついに電話をし、会う約束を。

すったもんだで悪あがき、付き合うことになったクリスマス。

mail クリスマス当日のブログ→※注意:恥ずかしすぎるので、身内の人は読まないほうがいいです。)

それからの4年9ヶ月間、毎日それはとても幸せだったなあと思う。

多分、好きなんです。

みんなや彼や、自分自身が思っていた以上に、私は彼が大好きなんです。

プロポーズされたとき、そう思った。

Thegreatestgiftウェイターさんが運んできたケーキにメッセージプレートがついていて、4年9ヶ月前のクリスマスに貰ったカードに書いてあった言葉が目に飛び込んできた瞬間、反射的に涙がぶわわって溢れてきた。

彼は左手で私の鼻水を拭き、右手に1本の薔薇を持ち、

「XXXXXXXXXXXXX?」

私は、レストランの窓を突き破って東京タワーに突っ込みたいくらい嬉しかった。天まで昇るキモチってこういうものだって思った。

この5連休で、私の親にも挨拶に行き、

父:「後悔すると思うけど、返品はきかないよ」

母:「クーリングオフは8日間だよ」

妹:「肉が食べたい」

父:「製造物責任法に基づけばこっちに責任があるんだよな」

妹:「魚より絶対肉」

と、無事に了承も貰えました。

結婚披露宴のメイン料理は、魚より肉になりそうです。

つくづく、出会いってどこにあるかわからないなということと、出会いから今に至るまで、色々な人に感謝ができる恋愛が出来ていることを本当に幸せに思います。

入籍や式は来年になりますが、取り急ぎこの場を借りて皆様にご報告を申し上げますです。

| | コメント (88) | トラックバック (0)

2009年9月 6日 (日)

自分の睡眠環境を再考する

ついに買いました、ベッド。

ついに・・・といっても、先々週、急に欲しくなっただけですが。

さて、人は、人生で何時間寝ると思いますか?

1日、日本人の平均睡眠時間は7時間とされていますよね、確か。

●7時間×30日=210時間(1ヶ月間の睡眠時間)

●210時間×12ヶ月=2520時間(1年間の睡眠時間)

●2520時間×80年=201600時間

にじゅうまんせんろっっっぴゃくじかん も寝るんですよ。

数字が大きくてなんだかよくわからなくなってきた。私の話をさせてもらいましょう。

私が今使っているシングルベッド、確か社会人になった4年半前の春に無印良品で2万くらいで買ったと記憶しています。

4年半で11340時間寝ているとして、睡眠環境に払ってきた費用は1時間あたり、約1.76円!1日12円。

やすっsweat02

1日の3~4分の1を睡眠に費やしているのに、あまりにも睡眠を重視していなかったと思ったのです。

今迄の自分へのお詫びも兼ねて、良質のベッドを買ってあげよう!!と思い、ベッド選びを始めたものの、本当に “ピン” を見たらキリがなくて(笑)

自分としては、20~30万くらいのものを買おうと意気込んでいたんですが、落ち着いたところはベッド国内販売シェア1位の【France BeD】の10万円のダブルベッド。

そもそもウチ1Kで10畳の部屋なのに、そんな高級ベッド浮きまくるわ、という同行者のアドバイスのもと、「確かに」と思い、一番シンプルなベッドにしました。でもダブルーshine

多分、France BeD の中では超安いベッドです。

むしろ安すぎて、本当にFrance BeDのものなのか、今めっちゃ不安・・・。まあいいや、実際寝心地よかったし。

今回、France BeDについて誤解していたことがあってですね。

名の通り、フランスからベッドを輸入してきているんだと思っていたんですよ。よく広告を見て、“フランス”とつければ日本人が欲しくなる時代は終わったぜと思っていたんですが、めちゃめちゃ日本の企業なんですね。

pencil1949年、創業者池田実氏が双葉製作所を創立。

pencil1961年、フランスベッド株式会社に商号変更。

参照:フランスベッド株式会社 沿革

輸入品の家具はおしゃれで安くて、それはそれでいいけど、ベッドは絶対、日本人の睡眠について真剣に考えてきた日本企業のものを買おうと思っていたので、満足!

長~く、お付き合いしてもらおう。

届いたら、写真紹介しますねheart04

今迄のベッドも4年半、本当にありがとう。楽しかったですhappy01

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年9月 3日 (木)

おじさんトップコンサルタントとおじさん講師に学ぶ

ここ数日、心に刻んだ言葉が3つ、あります。

・志
・気概
・自信

生きていると、色々な不安が出てきたり、様々な壁にぶち当たります。
しかし、それは全て罠。

その罠を恐れて退くのか、罠だと思ってハマってみるのか、罠だけど気にせず突き進むのか、全て自分で決められること。

それが出来るのは、志。
それが出来るのは、気概。
それが出来るのは、自信。

正しいことは、ない。
正しいかどうかは、誰もわからない。
だったらやってみろよ。
自分を信じることが自信。

志を持って、気概を持って、自分を信じ突き進んでとことんやったことは、結果的に組織のためになるし、ならなかったとしたら、それが何だよ。

二人の近いおじさんが、別々に私に同じことを言う。
最近、自分なりに良い波にのりはじめたと思っていたんだけど、それを加速させる、とてもとても熱い気持ちになりました。

おじさんとか言ってぶっ飛ばされるかもしれないけど、そう思うのも罠。
こわくないもん。

一風堂のラーメン、おごりますnoodle

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »